結婚相談所を利用する親御さんが増えている!?子供と一緒に婚活

6d452fc464fb67dd449b325b2976c023_s

適齢期の独身のお子さんを持つ親御さんは、それはもう我が子の結婚を待ち望んでいます。いつ結婚するかは本人次第だし…、親が口出しするのもね…、そう耐え忍ぶ親御さんもいるのですが、親である自分が子供のためにがんばらなくては!と思い立つ親御さんもいます。そういう思いから結婚相談所に相談に訪れる親御さん、主にお母様が近年増え続けています。

結婚相談所側も親子で婚活に参加するケースの増加を受け、親御さん向けのセミナーを開催するところもあるようです。親御さん向けのセミナー、どういったものなのでしょうか。

子供を結婚させたい親のためのセミナー

すでに本人が結婚相談所に入会していて結婚を目指す意志がある場合は、良い相手と出会うための方法や効果的なアプローチの仕方のアドバイスなどの内容。本人が結婚の意志がない場合、どうすれば結婚したいと考えるようになるか、という内容のものが多いそう。どちらも親としてどのように関わっていけばいいかという話もしてもらえるようです。

親御さん向けのサービスはセミナーだけでなく、びっくりするようなものもあります。結婚相談所主催の親御さんのみのお見合いパーティーです。

え??一体どういうこと??親子じゃなくて親だけ??

聞いただけではどういったものか想像がつかないですよね。詳しく説明しますと、独身のお子さんを持つ主に母親同士が、子供の写真やプロフィールなどの情報プレートなどを持ち、それを見ながら母親同士で話をするのです。

想像してみるとすごい光景ですよね。本人同士の婚活パーティーよりも積極的な人が多いので俄然盛り上がるようです。

そして母親同士での告白タイムを経てカップル成立となれば本人同士の連絡先を交換するそう。そして最初のお見合いはお互い親同伴のお見合い。この場合の成婚率はどのくらいなんでしょうね。

成婚率はいかほど?

親子で婚活する場合の成婚率は、当然ですが本人の結婚したい気持ちがどの程度かによるでしょう。母親が結婚相談所に相談しに行き、資料を持ち帰り子供に入会を説得する。

ここで、まあ結婚したくないわけじゃないし、ちょっと頑張ってみようかなと前向きに検討してくれるお子さんであれば、その後の婚活も結婚の期待が持てる楽しいものとなるでしょう。

しかし、結婚相談所の資料を見せて結婚の素晴らしさをどんなに語っても、絶対に自分は結婚なんてしたくないんだ!というお子さんであったら、その後の親子婚活は厳しい道のりとなるでしょうね…。

そういうお母様はまず「子供の気持ちを結婚に向けさせるセミナー」のようなものに参加して良い方法を伝授してもらいましょう!